タグ別アーカイブ: 鳴尾,腰痛

予約状況の投稿について

こんにちは!

6周年記念イベントも今週でついに抽選会が行われます!

誰が1等になるのか楽しみです(^^)

 

ところで、最近、患者様からLINEの予約状況の投稿について

「その時間しか予約が空いてないんですか?」

「希望の時間が空いていないから連絡しづらい」

といったご意見・ご指摘をいただきました。

 

 

これまで上の画像のような内容で投稿しておりましたが、

患者様の声を聞くまでそのように捉えてしまうということに気づきませんでした。

貴重な声を聞くことができ、感謝しております。

 

〇〇時が空いています!という時間以外に関して、

待っていただくことがあるかもしれませんが、

ご希望の時間に添えれるよう調整していきますので、

一度ご連絡して頂けると嬉しいです!

 

 

明日、4/11(水)の予約状況は

午前午後ともにいつでも大丈夫ですので、

お気軽にご連絡下さい(^^)

 

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/

ゴルフ専門整体なら、鳴尾・甲子園のかちむし整骨院にお任せください☆

こんにちは!
今週は一気に春がやってきたかのように暖かい日が続いていましたが、
今日はどんどんと気温が下がり、夜はかなり冷え込むようなので
気温の変化にお体など壊さない様にお気を付け下さい(>_<)

もうすぐ『かちむしゴルフコンペ』が開催されます☆

 

3月26日(月)
かちむし整骨院恒例行事の『かちむしゴルフコンペ』が開催されます!
今回は3月の後半ということで暖かくなりそうなので、
気持ちよくラウンドできそうですね(^^)
まだ数名の空きがありますので、ぜひ参加したい!という方がいらっしゃいましたら
かちむし整骨院までご連絡ください☆

 


 

そんなゴルフを愛する方たちにご好評いただいている

かちむし整骨院オススメの「ゴルフ専門整体」について、、

ゴルフ専門整体

 

かちむし整骨院が提供する「ゴルフ専門整体」は、

これらの問題を解決するための整体・ボディケアです!

 

①痛みをとり、

②可動域を拡げ、

③筋力を増やしましょう!

痛みがあってはゴルフでいいスコアは出せませんし、楽しむことができません。
ゴルフで使う筋肉の調整をはじめ、骨格の矯正、姿勢矯正をおこない、根本的に痛みのない体作りを目的としています。

 

また、痛みのない体を作るためには、関節の可動域を広げるということは必須です。
特に、ゴルフスイングにおける腰部の可動域、股関節の可動域、足首の可動域、手首の可動域は故障予防に効果的ですし、飛距離アップやスイングの安定性にもつながり、結果的にスコアアップやいつまでも元気にゴルフができる体つくりには最適です。

 

また、飛距離アップや安定したスイングを得るために体幹を鍛えることも大切です!

そこでオススメなのが、こちら⇑のEMSという

「電気で筋肉を運動させる機械」をつかった体感トレーニングです!

実際に、こちらのEMSトレーニングをしているゴルファーの方から、

「EMSトレーニングを始めてからスイングが安定した」

「ラウンド後半になっても腰がちゃんと回った」

「体幹が安定したので大幅なミスショットがなくなった」

などなど、、大変好評いただいています!!

ぜひ一度お試しください(^^)

 

かちむしはりきゅう整骨院は、ゴルフを愛する人のための専門治療を行っています!

質問や何か気になる点などございましたら、お気軽にお問い合わせください☆

 


 

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/

 

 

突然の腰痛、、ギックリ腰になってしまったらかちむし整骨院へ

刻一段と今年も終わりが近づいてきていて、

みなさん、家や会社の大掃除が大変な時期ですね(>_<)

 

かちむしでも普段の掃除では手が届いてなかった部分を片付けて、

みなさんが気持ちよくかちむしを利用していただけるようしっかりとキレイにしました(^^)/

 

 

さて、今日はこの時期ならではの『大掃除』で、腰を痛めてしまった患者様の症例報告です

 

大掃除でギックリ腰に・・!

西宮在住 20代女性 主婦

 

自宅の大掃除中、床においてあるかごを持ち上げようとした際、お尻~腰にかけてビキッと痛みが出現。

その後、動けなくなってしまい歩くのもままならない状態。

受傷4時間後、なんとか少しずつ動けるようになり、かちむしへ来院。

 

問診で話を聞いていると、

過去に何度も腰を痛めたことがあるということ、、

 

お子様を3人出産されていて、今は産後1年。

妊娠中や産後のケアは特に何もしていなく、自然治癒を繰り返し今に至る。

 


 

 

妊娠・出産を経て、骨盤はどうしても歪みやズレがでてしまいます。

産後徐々に正常な位置に戻っていきますが、子育て中はおんぶや抱っこ、一定の姿勢が長かったりと

腰に負担をかけているため中々もとに戻りづらく、歪みがある状態で腰に負担がかかり、

ぎっくり腰になってしまいます(*_*)

また、中々戻らない骨盤の影響で血流が悪くなり、脂肪燃焼が上手くいかず、太りやすくなってしまいます。

 


 

今回の症例でも、骨盤のズレや歪みがみられ、腰への負担がかかった状態でのギックリ腰でした。

 

当院では、

  1. 痛めている筋肉をほぐす
  2. 骨・筋のバランスを整える
  3. 弱っている筋肉と強すぎる筋肉をトレーニング、ストレッチする

 

来院時は、腰をかばいゆっくりとしか歩けていませんでしたが、

当院にて施術を受けた後は、痛みがかなり軽減し足取りも軽くなっていられました!

 

産後から今回の来院までケアを全くされていませんでしたが、

これから週に一回ほど来院していただき痛みをとりながら、骨盤のケアをしていきましょう(^^)

 

ギックリ腰は突然なるわけではなく、必ず予兆があります。

少なくとも、触ると異常を察知できます。

ですので、ギックリ腰癖のある人、もうギックリ腰になるのが嫌だ!という方は、早目に施術を受け全体の調整をおこないましょう!

 

妊娠中、産後の腰痛にお悩みの方は、お気軽にかちむしまでご相談ください(^^)

 

 

 

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/

 

 

シンスプリント~寒さで筋肉が固まると~

こんにちは!スタッフの吉田です。

寒さが日ごとに厳しくなってきてますね。

みなさん風邪など引いていませんか?私の周りでは例年より

「風邪を引いた!」って声を聞くことが多いような気がしてます。

 

シンスプリントからの回復例

 

 

今回はトレーナー活動として週に一度、行っているところでの出来事を書いていきます。

10月半ばくらい、台風などで急に寒くなってきていた時の症例で、今は回復しています。

 

高校生 男子 トランポリン

 

練習頻度はほぼ毎日、競技特性上、足には負担がかかる。

トランポリンでは、着地衝撃や競技動作が

 

身体に負担がかかるため、

もともと腰痛も持っている。

 

症状

以前より左すねの内側に痛みがあり、寒くなってきて痛みがひどくなってきた。

痛めているところをなでるように触るだけでも痛みを訴える。

 

施術内容

電気を使った施術ができなかったため、ふくらはぎとすねの外側の筋肉を

主に緩めていく。

体を前に倒した時に、腰にも痛みを感じるので、太もも裏側も緩めていく。

普段、歩くときにつま先が少し外に開くクセがあり、それがすねの内側の筋肉を引っ張ることに

なるため、足の裏を緩めたり、足関節の使い方を変えるように触っていく。

 

家でしておいてもらったこと

これが今回大事であったのですが、痛みのある部分に交代浴をしていただいておりました。

交代浴とは、3分間湯船の中で痛めたところを温めて、1分痛めたところをシャワーなどで冷やす。

これを3~4回繰り返す。

目的としては、血流を良くすること。体の組織が回復するためには材料が必要で、それを促す。

血流が上がるということで、老廃物の除去も促せる。

 

普段、交代浴をするのは大変ですが、このように温めて血流をよくすることは大事です。

身体を温めることは、免疫力をあげることにもなるので、体を冷やさない様に

気をつけて下さいね!

かちむしはりきゅう整骨院では、今回のようにみなさんに普段していただけるようなケアの仕方や

リハビリの仕方を説明させていただいてます!

いつでもご相談ください!

 

 

西宮、武庫川、甲子園のお近くで、

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/

腰痛でお困りの方必見!!

台風が近づいてきてます!!

早めの対策を心がけてください!!

 

今日の症例報告は腰痛についてです!

 

西宮在住 10代 女性 陸上部

8月頃から腰が痛くなり始めた。

練習は週に5~6日、2時間ほど。

種目は短距離(100m、200m)

短い距離を走ることはもちろん多いが、練習では長距離の練習も多く取り入れている。

 

症状

  • 前屈時の痛み
  • イスに座っていて立ち上がった際の痛み
  • 走っている時

 

施術内容

(1)初回は腰の筋肉がかなり固かったため、筋膜を刺激するような特別電療を行いながら

施術を行いました。

(2)2回目はまだ固さが残っていたので初回同様、特別電療を行いながら施術。

股関節の動きが悪かったのでストレッチと腸腰筋(大腰筋+腸骨筋)へのアプローチも行いま

した。

(3)3回目は筋肉はほぐれてきてはいたが一点に硬結(かたまり)があり圧痛も

あったので超音波で硬結をほぐすよう施術を行いました。

 

このような施術を行うことによって4回目に来られた際にはほとんど痛みはなく

疲れてきたら少し痛む程度まで回復していました。

現在は痛みが再発しない様にケアをしながら陸上競技を続けています(^^)

 

今回痛くなった原因

①練習がハードで筋肉が疲労しており腰の筋肉が固くなったこと

②走るという競技は太ももをあげる動作がで主であるので

腸腰筋が縮まり固くなってしまったこと

この2つが大きな原因として考えられます!

*②に関して言えば長時間椅子に座っている人も腸腰筋が縮まり

固くなってしまうので腰痛の原因になります!!

 

 

 

日本人の多くの方が腰痛をもっていますが、

そのままにして置くとヘルニアや脊柱管狭窄症など

いろいろな疾患につながるのできちんと治療していきましょう(^_^)/

かちむしにご相談ください☆

 

 

西宮、武庫川、甲子園のお近くで、

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/