タグ別アーカイブ: ゴルフ専門,鳴尾,ストレッチ

ゴルフでの手首の痛みにお悩みではありませんか?

こんにちは!!

天気の悪い日が続き、朝晩は寒い時がありますが

体調を崩されたりはしていませんか?

 

 

暑さのピークも過ぎゴルフに行くのに最適な季節になってきました!!

「ゴルフ 写真 無料」の画像検索結果

そんな中、体が痛めてゴルフをするのが億劫になっている方もいませんか!?(>_<)

今回はゴルフによる手首の痛みについて取り上げたいと思います!!

 

 

実は手首の痛み特に左手首の痛みに悩むゴルファーたくさんおられます(*_*)

プロゴルファーでも多くの方が悩まされています

 

ゴルフは鉄のクラブで硬い球を打つというスポーツ

ものすごい負荷が手首に加わります(>_<)

トップやダフるミスが多かったり、ダウンブローの強い打ち方では、さらに手首への負荷がかかります(*_*)

 

『スイングを変える』『ゴルフをしばらくしない』ことが一番の対処法ですが

長年に渡り体に染みついたスイングを変えるのはなかなか難しいですし

大好きなゴルフを続けたいという方が多いと思います☆

 

そんな時はかちむしへ!!

痛みの原因は腱鞘炎

スマホの使いすぎが原因?「ドケルバン病(スマホ腱鞘炎)」の確認方法と3つの対策

手首にある腱とその通り道である腱鞘とが擦れて炎症が起きているために痛みが出たり、前腕の筋肉が硬くなっていることも原因になっています(*_*)

 

 

治療法

超音波で炎症を抑える

お灸で前腕の筋肉を緊張を取り除く

マトリックスウェーブという特殊な電気で前腕の筋肉をほぐす

などから患者様に適した方法を選択します!!

 

手首はよく使う所なので、放っておいてもなかなか改善しません(*_*)

早く対処すれば、早く痛みも引いていきます\(^o^)/

 

せっかくのゴルフシーズン!!

痛み無く楽しみましょう\(^o^)/

 

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/

ゴルフ中に出来るストレッチ(肩~肩甲骨周り編)

こんにちは☆

ゴルフの季節になってきましたねー!!

かちむしには打ちっ放しの後に来る患者さんや

ラウンド終わりに来られる方が多くいます\(^o^)/

 

そんな方々の多くがラウンドの後半になると

肩や腰が重だるく、痛くなってくるとの悩みを抱えています!

今回はラウンド中に簡単に出来る「肩や肩甲骨のストレッチ」を教えます☆

 

肩・肩甲骨周りのストレッチ

1つ目

少し重めのアイアン、ウェッジを持って円を描くように肩を回します。

ポイントは手首や腕だけで回すのではなく、肩の付け根からクラブの重みを感じながら大きく回します。

※周りに人がいないことを確認し、注意しながら行ってください!

 

2つ目

両手にクラブを持ち片方ずつ真横に倒していきます。

この時、脇の下が伸びている感覚を確かめながら行ってください。

 

3つ目

手の甲を腰に当て、逆側の腕で肘を前に伸ばします。

ポイント!手の甲の位置の高さを変えるだけで肩甲骨の周りの伸びる筋肉が変わります。

↑このように腰から捻ると意味がないので肘だけを前に持ってきて

肩甲骨を伸ばすよう意識しましょう☆

 

さて

今回は3つ肩~肩甲骨周りのストレッチを紹介しました!

ラウンドの合間にちょこちょこストレッチを入れながら後半まで全力で楽しめるようにしていきましょう\(^o^)/

 

これでスコアアップ間違いなし??(笑)

 

院に来られた際には詳しく教えますのでいつでもご相談ください!

まだまだゴルフシーズンはこれからです!!

楽しんでいきましょう!!!!

 

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/