ゴルフ中に出来るストレッチ(肩~肩甲骨周り編)

こんにちは☆

ゴルフの季節になってきましたねー!!

かちむしには打ちっ放しの後に来る患者さんや

ラウンド終わりに来られる方が多くいます\(^o^)/

 

そんな方々の多くがラウンドの後半になると

肩や腰が重だるく、痛くなってくるとの悩みを抱えています!

今回はラウンド中に簡単に出来る「肩や肩甲骨のストレッチ」を教えます☆

 

肩・肩甲骨周りのストレッチ

1つ目

少し重めのアイアン、ウェッジを持って円を描くように肩を回します。

ポイントは手首や腕だけで回すのではなく、肩の付け根からクラブの重みを感じながら大きく回します。

※周りに人がいないことを確認し、注意しながら行ってください!

 

2つ目

両手にクラブを持ち片方ずつ真横に倒していきます。

この時、脇の下が伸びている感覚を確かめながら行ってください。

 

3つ目

手の甲を腰に当て、逆側の腕で肘を前に伸ばします。

ポイント!手の甲の位置の高さを変えるだけで肩甲骨の周りの伸びる筋肉が変わります。

↑このように腰から捻ると意味がないので肘だけを前に持ってきて

肩甲骨を伸ばすよう意識しましょう☆

 

さて

今回は3つ肩~肩甲骨周りのストレッチを紹介しました!

ラウンドの合間にちょこちょこストレッチを入れながら後半まで全力で楽しめるようにしていきましょう\(^o^)/

 

これでスコアアップ間違いなし??(笑)

 

院に来られた際には詳しく教えますのでいつでもご相談ください!

まだまだゴルフシーズンはこれからです!!

楽しんでいきましょう!!!!

 

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/