膝痛、腰痛と戦いながら、萩70キロマラソンに挑戦!2


萩マラソンに出場し無事完走した二人目の患者様

 

伊丹市在住 30代男性

症状:腰痛が原因でジョギングの練習ができない。

前屈、後屈制限など可動域の制限もあり、マラソンの練習で距離を走ると痛みが走り全力で走れない。

 

主訴:腰痛

 

原因:くしゃみ、咳が数日前から止まらず、咳をしたときに痛みが走り負傷。

その後も咳が止まらず、腹圧の高まりが原因で、腰部の痛みが取れず、走っても響くような痛みを感じる。

姿勢が悪く、ジョギング中でも腰に負担がかかるような姿勢になっている。

 

治療:腰部を含めた背部からお尻にかけての筋肉をほぐし、局所の負担を軽減する。

はり治療にて、深部の筋肉を緩め、荷重がかかっても痛くないように施術。

骨盤矯正にて体のバランスを整え、ランニング中の姿勢はもちろん、日常動作でも腰に負担がかからないように調整する。

スポーツマッサージ、ストレッチ、骨盤矯正、電療、アイシング、鍼灸治療で改善。

腰自体の痛みは数回で取れたが、再発予防、体のバランス矯正のため痛み緩和後も数回来院してもらう。

 

70キロのマラソンは初参加。

腰に違和感がある状態で出場してもらうのは不安が残るため徹底して痛みのコントロールと、矯正で体のケアをしてもらった。

こちらの患者様も初出場ながら無事に完走(^^)

1431477090675

終わってから完走の報告に来ていただけました(^^)