交通事故治療~むち打ち症について~

こんにちは(^○^)

ここ数日寒く、鳴尾でも雪がパラついているようです!

北陸地方では記録的な大雪だそうです(*_*)

 

寒さももちろんですが、地面の凍結からくるスリップにも気をつけてください。

交通事故が増える時期でもあります!

 

交通事故に遭われた方で一番多い怪我がむち打ち症になります。

そこで今回は!!

むち打ち症について

むち打ち症とは?

むち打ちとは「外傷性頚部症候群」や「頚部捻挫」といいます!

主に交通事故などで首に衝撃がかかり、首がむちのようにしなることが原因で起こります!

 

 

むち打ち症の症状

  1. 首の痛み
  2. 首、肩、背中が重だるい、凝っている感じがする
  3. 首が回らない
  4. 目まい、吐き気
  5. 目の疲労、かすみ
  6. 握力低下、腕や指の痺れ

などがあります。

 

❢注意❢このむち打ち症はすぐに症状が出ない事が多いんです!!!

事故をした後はパニックになったりするため痛みを感じない事が多いです。

しかし次の日や数日後に「あれ?首がおかしい」「首が回らない」「いつもよりも肩がこる」

を感じ、初めて病院に行く方も多いです。

病院に行くのが遅いと人身事故として扱われず、むち打ち症に対する損害賠償請求が

できなくなる場合もあります。

こういったことを避けるため、万が一交通事故に遭ってしまったら、

自覚症状が無くても必ずすぐ病院に行きましょう!

 

実際に事故を起こしてしまたら、、

 

詳しくはこちらリンクをご覧ください↓

 

 

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、スポーツ障害、美顔は

ぜひ、かちむしはりきゅう整骨院へお越しください!

みなさんの健康をサポートします(^^)/